お知らせ

構造医学研究財団からのお知らせをご案内いたします。

2019年度セミナー「本質編」第4講の開催について

2019.07.16

熊本も遅れてきた梅雨期を迎え、蒸し暑い日が続いています。
今週末も雨の予報ですので、受講生の皆様におかれましては、傘をお忘れなきようご注意ください。

さて、2019年度 地球環境問題医療者会議 本質編の第4講は、お知らせしておりました日時に変更なく、7月20~21日(土・日)に開催いたします。今年度の本質編のセミナーは今月が最終講となります。
詳細な日時に関してはこちらからご確認ください。(パスワードが必要なページです)
講座参加証は初講の際にお渡ししたものをご持参ください。

また、講義2日目の受付を素通りされる方が前回も数名ほどいらっしゃいました。
受付漏れがありますと単位を取得することが出来ませんので、必ず受付に出席をお申し出ください。
今年度からセミナー受講時の携行品として教書「構造医学の原理」をご持参していただけますようお願いしております。(保有・携行していなければセミナーを受講できないということはありませんが、教書により一層の理解が深まることと存じます)

また講義初日の20日(土)は、終了後の21:30から懇親談話会を開催いたします。
これは各セミナーの最終講のみ行っているもので、1年を振り返りつつ、参加者の皆様が親睦を深めることを目的とし企画したものです。ぜひ気楽にご参加いただけますと幸いです。
参加については、お手元のハガキを財団へFAX、またはWEBフォームに必要事項を記載していただきますとお申し込みが完了いたします。お申し込み受付は終了いたしました。
参加費は当日の休憩時間に徴収いたしますので、お釣りの無いようご準備ください。
皆さまのお越しを心よりお待ち申し上げております。