お知らせ

構造医学研究財団からのお知らせをご案内いたします。

地球環境問題医療者会議 本質編 第2講の開催について

2020.03.11

日ごと春めいてまいりましたが、皆さまにおかれましてはいかがお過ごしでしょうか。
2020年の桜の開花予想を覗いたところ、平年より大幅に早く咲く見込みであると記載されていました。東京と岐阜、名古屋が最も早い今週末の開花、その他地域も全体的に10日前後開花予想日が前倒しとのことですが、ただし、静岡や九州などの温暖な地域では、暖冬の影響もあり平年並みとのことです。
新型コロナウイルスの感染拡大防止として、宴席の自粛が要請されていますが……例年に比べ花粉飛散量も少ないことですし、ぜひこの機会にお花見がてら歩行をなさってみてはいかがでしょうか。

さて、地球環境問題医療者会議 本質編第2講の開催についてお知らせいたします。
お手元の講座案内、もしくは会員コンテンツのスケジュールに記載している日時どおり3月14~15日(土・日)に開催いたしますが、皆さま体調に合わせてお越しくださいませ。

注意事項

・講義には「構造医学の原理」をお持ちください。講義の進度によっては発展である「構造医学の臨床」「構造医学解析Ⅰ」の内容にも触れますので、可能であれば3冊ご持参いただくことをお勧めいたします。
(教書をお持ちでなくとも講義を受けることは可能ですが、より内容を理解しやすいことと存じます。)

・講座受講証は初講の際にお渡ししたものをネームホルダーに入れてご持参ください。

・受付を行わずに講義に参加された場合、出席の確認が取れないため単位が付与されません。受付は必ず両日とも行うようよろしくお願いします。

・入退場の際は手指消毒にご協力ください。

・着席は1机1名にてご着席ください。

・欠席者にはセミナー終了後に講座DVD・ブルーレイディスクのご案内をハガキで送付いたします。購入をご希望の方はハガキ記載の方法に従ってお申し込みください。

講義初日の午前中のみ雨の予報が出ています。地面が濡れている場合がございますので、お足元には十分お気を付けください。
皆さまの無事のお越しをお待ちしております。


余談にはなりますが、先日商談でいらした営業の方からオードブルやお弁当などのお得な案内をいただきました。ご興味のあられる方はどうぞご利用ください。