お知らせ

構造医学研究財団からのお知らせをご案内いたします。

【ご案内】第24回東京学術会議が終了いたしました

2019.10.15

台風19号により東京への交通が事実上停止し、参加申込頂いたすべての皆様が交通に大変苦慮され、また当組織スタッフの半数が現場に辿り着けなかった中にあっても、演者・実行委員・座長委員・そして人手の不足する中で参加者の皆様のご協力とご厚意に支えられ、東京学術会議を催行することが出来ました。皆様に厚くお礼申し上げます。
台風により生じた大会プログラムの変更に際しては参加者皆様から温かなご支持を頂き、また理事長自らが、会場に到着できなかった演者の代理発表をし、さらに特別講演を行うなど、参加者と運営が一体となって開催された記憶に残る大会となりました。おかげをもちまして最終的に申込者の8割に相当する約170名が現場に駆け付け、大会を盛会裏に終えることが出来ましたことを改めて感謝申し上げます。

そして大変な災害により参加がかなわなかった申込者の皆様にも、会場の熱気・様相をわずかなりとも共有頂けますよう対応を検討中でございます。
まずは日本構造医学会実行委員会及び役員会並びに事務局より開催のお礼を申し上げます。

※学会情報は本来一般財団法人構医研究機構の所管ですが、重要度の高さを鑑みて当サイトにも転載しております。