お知らせ

構造医学研究財団からのお知らせをご案内いたします。

【開催報告】地球環境問題医療者会議本質編の初講が終了いたしました

2019.01.22

平成31年1月19~20日に開催の、地球環境問題医療者会議 本質編の第1講はおかげさまを持ちまして、無事に終了いたしました。
今年度は9名の新規受講者を抑え、活気のある初講となりました。
冒頭で吉田勧持先生は、「線維筋痛症」と「骨髄性白血病」という、一見つながりのない疾病を題材として起因や関連性について、バイオトライボロジーに触れつつ検証をしていただきました。
その後、林田一志先生(一般財団法人 構医研究機構所属)による、構造医学という未知の学問を学習するにあたってのプロセスや、脳が情報を選択し知識を獲得していく過程の講義を終え、一日目が終了いたしました。
二日目は、東良彦先生(日本構造医学研究所所属)による実習指導の他、吉田先生によるリダクター処置の実演等が行われ、会場に設けられたトレーニングブースでは実習で見聞きした処置を会得しようとする受講生同士が互いに技法を試しあう姿が見られました。

本質編の第2講は平成31年3月9~10日となっています。第2講以降で参加をご検討の方は申し込みフォームよりお申し込みください。
また、第2講までのホームワークについてはこちらをご覧ください。

セミナーの様子
セミナーの様子
セミナーの様子