構造医学の応用製品

このページでは、構造医学の基礎理論及び学術的見解の応用製品の一部をご紹介します。

※ 構造医学研究財団はメーカーであり、いわゆる通信販売事業者ではありません。

※ 一般の方(会員、準会員以外の方)への直接販売は原則として行っておりません。


メディカピロー

仰向けでの使用に最適化されています。

構造医学の理論に基づき、鬱血及び鬱熱の防止を目的として設計された枕です。

 

 


メディカピロー3D

寝返りで横向きになっても仰向けでのメディカピローの特性を得られるように設計されています。

高さ調整フィンをカットし、オーダーメイドのような調整をすることができます。

 

 


ディカピロー・デンタル

ポータブルサイズのため、旅行先でのご利用にも適しています。

専用の冷却GEL(冷蔵庫で冷却)を使用することで、水と同等の冷却効果を得ることができます。

 

 

 


体圧反応座板Ⅲ型キャスターセット

尾骨の接触及び圧迫を回避し、最適な臀部接触角により正しい姿勢を促す形状です。

特殊材質「ブレスエアー®」を使用しています。

剛性が高いため、設計通りの効果を得やすい特徴があります。

キャスターセットは、体圧反応座板の効果を最大限に発揮させるためのキャスターを取り付けた状態で発送しますが、座板本体のみでのお取り扱いも可能です。

 

 


コクシクスサポートブレスエアー

体圧反応座板を軽量化したものです。

体圧反応座板のような剛性はありませんが、市販の椅子に設置したり、持ち運んだりして使用することができます。

なお、紺色の専用カバーは別売りです。

 

 


コクシクスサポート・トラベラーズ

コクシクスサポートブレスエアーの携帯性を高めたモデルです。

旅行中の乗物内や、ロングドライブの車内で使用することで、長時間に亘る尾骨の圧迫や脚部の血流阻害による問題の回避に寄与します。

 

 

 


構医®境界層メッシュ

境界層理論の応用製品です。

製品ラインナップ
K-18(14cm×18cm)
K-25(14cm×25cm)

 

 


構医®薄膜型境界層メッシュ

薄膜技術を初めて医療に適用した、境界層理論の応用製品です。

製品ラインナップ
シートタイプ
ロールタイプ(PUKR-7、10、14)
円形タイプ(直径47mm、64mm、86mm)
構医®アスリート(140、240)
尾尖機能誘発薄膜境界層

 


構医®バリアエム

膜圧効果と顎顆路補正作用による顎関節保護のために開発された製品です。

顔面に貼付しても気にならない無色透明の製品です。

製品ラインナップ
院内用、一般用(小分けタイプ)

 

 


アメイジングブレイス

胸郭過拡張を予防・改善するために胸部に巻いて使用するバンドです。

特殊な伸縮素材を使用しているため、強く締め付けなくても効果を発揮し、長時間使用することができます。

本製品は2本セットとなっており、体格や状態によって3パターンの使い分けが可能です。

※胸郭は腕を挙上した状態(洗濯物干し等)で拡張しますが、日本構造医学研究所の研究で、その状態での呼吸(呼息不十分の場合)により拡張傾向が定着し、咳などの呼吸機能低下を誘発することが判明しています。